通販限定で好評発売中です!
(クリックで販売ページへ)
スクロールして見本を読む

ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 表紙

ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 飼育・調教・鷹狩り 高倉佳奈子

ハヤブサ フクロウ ハリスホーク
ハリスホーク

いちばん新しい猛禽類の飼育・調教の本です

鷹狩り、ハリスホークまたはハヤブサのフリーフライトに興味がある方のために、なるべく専門用語を使わず、事前準備から鷹狩りまでを一連の流れに沿って解説しました。
本書で紹介する調教方法は、英語の鷹狩り本をベースに私が試みたことを記しています。
うまくいったことも、そうでなかったこともあります。まったくの「減点ゼロ」というわけにはいかないでしょうが、先人や私が通ってきた「ミス」を知っていれば、同じ失敗をせずに済みます。
ハヤブサ

ハリスホークの場合は、孵化後15週か20週の間は繁殖小屋の中で親兄弟と一緒に過ごさせることが望ましいとされています。
15週以前に親と引き離してしまうと社会性を身に付けることに悪影響があり、20週以降に調教を始めるとなかなか野生の獲物を捕まえられないと言われています。
ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 表紙

ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 飼育・調教・鷹狩り 高倉佳奈子

定価
3,800
(送料別途)
発行日:2020年3月31日
A4版オールカラー160ページ
スクロールして購入サイトへ
ハヤブサを飼うにはいくらかかる? どんな道具を買えばいい?
約300点の写真、イラストで調教をわかりやすく解説 約300点の写真、イラストで調教をわかりやすく解説
サンプルページ 目次
クリックで拡大
サンプルページ 目次
クリックで拡大
サンプルページ まえがき
クリックで拡大
サンプルページ まえがき
クリックで拡大
海外の鷹狩、フクロウの調教も紹介 海外の鷹狩、フクロウの調教も紹介
サンプルページ 鷹狩りをはじめる前に
クリックで拡大
サンプルページ 鷹狩りをはじめる前に
クリックで拡大
サンプルページ ルアートレーニング
クリックで拡大
サンプルページ ルアートレーニング
クリックで拡大
著者メッセージ
猛禽先進国であるイギリス、アメリカの飼育・調教方法を日本の皆さまへ届けたい、
その思いから本書を書きました。
一羽の猛禽と末長く幸せに暮らすコツをわかりやすく、惜しむことなく紹介しています。
日本語では手に入りづらい情報を入手するチャンスです。
読者からの推薦文
ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 表紙

ハヤブサ・ハリスホークを楽しむ本 飼育・調教・鷹狩り 高倉佳奈子

定価
3,800
(送料別途)
発行日:2020年3月31日
A4版オールカラー160ページ
購入する
booth.pmの販売ページに移動します
SNSでシェア
FACEBOOK アイコン Twitter アイコン Instagram アイコン LINE アイコン